49
食べ損ね、一度見かけたときに買っておけば、と後悔した「3倍プリン」。
発売日をニュースリリースで確認するほどでも、と忘れた頃に。
たまたま発売日にコンビニへ行き、運良く手に入れました。

これが3倍プリン!
たしかに大きい!
プリンとは一見わからないほど!(違うスイーツかと見過ごしそうになった)

いそいそと開封。
・・・上部の空間がさみしい。
内容が3倍としても、上部の縁いっぱいまでプリンがないのには、ん?

ひとすくい。
なめらかな舌触り、ほんのりとした味わい。
通常サイズのものは食べたことがないですが、きっと同じ味わいでは。

すくい、すくい、すくい、まだまだ底まで、すくい、すくい・・・。
上部に空間があるので、スタート時から底が遠くてですね。
すくうにつれ、深さがましていくわけですが、容器が垂直なのですくい難い。

なぜこんなに深いんだ、大きなスプーンを使えばもっとすくい難いだろうし。
もうちょっと容器をなんとかならないのか、底に丸みをつけるとか。
上部の空間がなければ、まだすくいやすいだろうに、なんという深さ。

食べ終えた感想。
容器に工夫をしてほしい、です。
お味は「とろけるプリン」の名の通りと感じました。

【関連リンク】
のり記  魅惑の3倍プリン
当時の私に「そうがっかりせんでも食べられまっせ」と教えたい。

1日だけの限定復活!通常の約3倍、サークルKサンクス『大きな窯出しとろけるプリン』 - IRORIO(イロリオ)
1日だけだったとは、実に幸運でした。