タグ:朝顔

ところは、名城公園フラワープラザ。毎日にfacebookで花の写真を投稿しているので、花撮りによく行く。展示は館内、涼やかな風情を楽しんできた。

名古屋朝顔とは
名古屋朝顔は、正式には「名古屋式盆養切込みづくり大輪朝顔」といい、名古屋が発祥の地で、100年あまりの歴史があります。

朝顔の蔓を伸ばさず盆栽風に仕立てて、直径が15cmから20cmにもなる大輪の花を咲かせ、花・草姿・鉢との調和を鑑賞するものです。

-チラシ「名城公園フラワープラザ・名古屋朝顔会 第二十七回 名古屋朝顔まつり」より転載
豊富な種類、数から、一部をここに掲載。写真はうまくないが、雰囲気をお伝えできれば幸い。
※画像をクリックまたはタップすると、拡大して見られます。
16072401
16072402
16072403
16072404
16072405
16072406
16072407
16072408
16072409
16072410
16072411
肥後朝顔はいずれか。見ごたえ、伝わりましたでしょうか。今回、開催期間の最終日にあたふた行ったので。来年は早めに行き、名札、案内ともどもたくさん撮りたい。

チラシもすてき。
160724f
160724b

【関連リンク】
名城公園フラワープラザ
いつ行っても自然と催しを楽しめる。喫茶、園芸グッズなどの販売ショップもすてき。

↑このページのトップヘ