タグ:Instagram

ブログを半年ぶりに更新した
初春の候

年をまたいで半年ぶりに、投稿を2件、過去記事1件した。

どうしたことか。

たまたまネタを仕込めた
SNSの使いわけについて、店舗オーナーさんとの会話で、Instagramの複数アカウントが話題になった。簡単ですよーブログにまとめますよー、で、1件*を投稿。
*Instagramでアカウントを追加するには

もう1件*は、下書きのままだったウィルス感染警告の記事について。見返していた最中、スマホでスクリーンショットをとる機会に恵まれた。
*スマホでウィルス感染警告が表示されたら

過去記事の編集は、このブログどうする~と見返し、最多アクセスページを少々直した。

このブログをどうするか
過去記事へのアクセスは、ブログを更新してもしなくても一定量ある。

「スマホでセキュリティ警告~」記事は、多い時だと日に1,000件位のアクセスがある。

それでここは残してサイトへ誘導を考えたが、サイトは新規に作らないと対象層があわない。かといって分断しては、ウェブでのわたしという括りが作れない。どうするか、で見返していた。

今後について
年初の一月なので追々。今年もよろしくお願いします。

Instagramとは
写真でつながるSNS。インスタバエ(映え)*という社会現象になるほど人気。
*Instagramで映えるおしゃれな写真。フォトジェニックというキーワードもある。最近の日本では逆をいく「インスタナエ(萎え)」=残念な写真が等身大で好感を持てるとして評価されつつある。

アカウントを使い分けるメリット
Instagramではアカウントを5つまで持てる。写真でつながるSNSなので、写真のジャンルによって使い分けると、ジャンルごとに適した人と繋がりやすい。
たとえば趣味・仕事の写真を1アカウントで投稿するより、既存の1アカウントに1つ追加して2つ、趣味・仕事はそれぞれとすれば、適した人にフォローされやすい。

モバイルアプリからの手順
例:個人アカウント「日本花子」のアカウント*「kyoumoyokihiwo」に「nihon.hanako」を追加。
*facebookではページ、Pinterestではボードにあたる。そもそもの登録アカウントは1つ。ここでは「日本花子」が登録アカウント。
1.Instagramにログイン
右下のアカウントをタップ

2.アカウント画面が表示されます
左上の▼(下三角)をタップ

3.メニューが表示されます
「アカウントを追加」をタップ

0119-01



4.ログイン画面が表示されます
最下部「アカウントを持っていない場合は、登録してください」をタップ
0119-02

5.登録画面が表示されます
メールアドレスまたは電話番号で登録」をタップ
0119-03



6.登録画面が表示されます
電話番号(例:090-0000-0000)を入力して「次へ」をタップ
0119-04


7.名前とパスワード*を入力画面が表示されます
入力して「次へ」をタップ
*Instagramで最初にアカウント登録した内容。facebookから登録した場合、facebookアカウントの名前とパスワード。
0119-05

8.アカウントが作成されます
ようこそ下に仮のアカウント名が表示される。後で変更できるので「次へ」をタップ
0119-06

9.設定画面が表示されます
後で変更できるので「スキップ」をタップ。
設定はプロフィール画像、ログイン情報と続く。「スキップ」または設定
0119-07

10.ようこそ画面が表示されます
右下のアカウントをタップ
0119-08
11.アカウント画面が表示されます
左上の▼(下三角)をタップ
0119-09
12.アカウントが追加されたことがわかります
追加されたアカウント名は「nihon.hanako」に変更して、と。
今後アカウントの切り替えは、この▼(下三角)でアカウントをタップ。
0119-10
以上、ご参考になれば幸いです。



↑このページのトップヘ